サイト内の現在位置

ニュースリリース

日本最大手のクラウドソーシングサービスを運営する
「ランサーズ」の第三者割当増資引受、資本業務提携
~ 資本・業務提携により、新しいはたらき方の普及を促進、
多様な「はたらく」創出目指す ~

2014年12月2日

株式会社インテリジェンスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:高橋広敏、以下インテリジェンス)は、日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介、以下ランサーズ)の第三者割当増資を引き受け、資本業務提携を締結致しました。

1.資本提携の目的

インテリジェンスは、今回の投資を通じて、ランサーズが提供する「時間と場所にとらわれない新しい働き方」を創出することをビジョンとする日本最大のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」との事業提携を強化いたします。
本事業連携により、正社員や派遣、アルバイト等の従来のはたらき方に加えた、クラウドソーシングを活用した新しいはたらき方の選択肢の普及を推進し、より多様なはたらき方の普及を目指します。

2.ランサーズ株式会社の概要

ランサーズは「時間と場所にとらわれない新しい働き方の創造」をビジョンに、日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」を運営する会社です。サービスは、2008年12月より日本初のサービスを運営開始して以来、上場企業を始めとし101,000社以上に利用されており、登録数は国内最多の約41万人となります(2014年11月現在)。

会社名 ランサーズ株式会社
代表者 代表取締役社長 秋好 陽介
設立 2008年4月
資本金 3億901万9166円(資本準備金を含む)
所在地 東京都渋谷区渋谷3丁目10-13
事業 クラウドソーシング事業
URL http://www.lancers.jp/
インテリジェンスでは、時代の変化に合わせた様々なサービスの提供を通じて、すべての人や組織が多様な価値観や個性に合わせた働き方を実現できる社会を目指してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス