サイト内の現在位置

ニュースリリース

アルバイト求人情報サービス「an」調べ
2017年4月  アルバイト平均時給  全国平均997円
前年同月比、26カ月連続で時給上昇、「北海道・九州エリア」の時給が引き続き好調

2017年5月19日

総合人材サービスのパーソルグループで、株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するアルバイト求人情報サービス「an」では、求人情報メディアに掲載された求人広告から173職種について、平均時給を分析しています。2017年4月の結果をお知らせします。

  • ■2016年5月データより市況感に合わせたサンプル数に変更しており、過去のデータについても再集計を行っております。
  • ■「an」で実施しております意識調査や求人情報に関するデータは、採用企業向け情報サイト
    「anレポート」にて公開しております。

【  全体  】  ~  平均時給 997円。前年同月比 26カ月連続で時給上昇

2017年4月の全国平均時給は997円(前月1,003円、前年同月989円)となりました。前月比で6円減少、前年同月比で8円増加となり、前年同月比26カ月連続で上昇しました。求人数*は前月比-4.6%、前年同月比+25.6%となり、前月比は減少したものの、前年同月比は増加となりました。
※「an」サイトの求人掲載数。

【  エリア別  】  ~  「北海道エリア」「九州エリア」は前年同月比 連続上昇

エリア別平均時給は「関東エリア」が1,054円で最も高く、次いで「関西エリア」が999円、「東海エリア」が966円、「九州エリア」が888円、「北海道エリア」が875円、という順になりました。全エリアで、前年同月を上回っていますが、中でも「北海道エリア」は26カ月連続増、「九州エリア」は44カ月連続増と、時給の上昇が継続しています。

【  職種別  】  ~  新年度に入り、「販売系」や「フード系」のニーズ高まる

職種別平均時給は「専門職系」(1,130円)でもっとも高く、次いで「営業系」(1,083円)、「運輸職系」(1,078円)、「サービス系」(1,030円)、「事務系」(1,027円)、「技能・労務系」(978円)、「フード系」(969円)、「販売系」(918円)と続きました。「販売系」や「フード系」が入学シーズンに伴う採用強化を行い、シフト緩和など時給以外で人員を確保する傾向も多く見られました。

【  解説  】  ~  レギュラーバイトの募集が引き続き増加。新年度採用は落ち着きを見せる

4月の全国平均時給は、前月比から減少となりました。高時給である「専門職系」の新年度採用が落ち着き、店舗拡大が見られるコンビニスタッフなど「販売系」やレストラン、居酒屋など「フード系」のレギュラーバイトに対するニーズが、継続して高い状況であったことが要因と考えられます。5月は、引き続きレギュラーバイト(長期バイト)募集が増加する一方、引っ越し需要が落ち着いた「運輸職系」や、前倒し採用を行った「専門職系」の採用がひと段落するため、平均時給は横ばいとなる見込みです。
(an編集長  上土 達哉)

グラフ

※詳細資料やグラフは下記よりご覧いただけます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス