サイト内の現在位置

ニュースリリース

アルバイト求人情報サービス「an」調べ
2016年12月 アルバイト平均時給 全国平均1,012円
即日・最短配送などの影響で「技能・労務系」の時給は上昇、4カ月連続で1,000円越え

2017年1月19日

総合人材サービスのパーソルグループで、株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するアルバイト求人情報サービス「an」では、求人情報メディア(PC・モバイル・スマートフォンサイト)に掲載された求人広告から173職種について、平均時給を分析しています。2016年12月の結果をお知らせします。
■2016年5月データより市況感に合わせたサンプル数に変更しており、過去のデータについても再集計を行っております。
■「an」で実施しております意識調査や求人情報に関するデータは、採用企業向け情報サイト「anレポート」にて公開しております。

【 全体 】 ~ 平均時給 1,012円。前年同月比 22カ月連続で時給上昇

2016年12月の全国平均時給は1,012円(前月1,007円、前年同月991円)となりました。前月比で5円増加、前年同月比で21円増加となり、前年同月比22カ月連続で上昇しました。求人数*は前月比-3.4%、前年同月比+37.7%と、前月比では減少しましたが、前年同月比では増加しています。 ※「an」サイトの求人掲載数。

【 エリア別 】 ~ 「関西エリア」「北海道エリア」「九州エリア」は前年同月比 連続上昇

エリア別平均時給は「関東エリア」が1,068円で最も高く、次いで「関西エリア」が1,016円、「東海エリア」が986円、「九州エリア」が899円、「北海道エリア」が874円、という順になりました。全エリアで、前年同月を上回っていますが、中でも「関西エリア」は20カ月連続増、「北海道エリア」は22カ月連続増、「九州エリア」は40カ月連続増と、時給の上昇が継続しています。

【 職種別 】 ~ 「事務系」「フード系」「技能・労務系」が前月・前年同月比ともに増加

職種別平均時給は「専門職系」が1,125円でもっとも高く、次いで「運輸職系」(1,104円)、「営業系」(1,057円)、「事務系」(1,044円)、「サービス系」(1,026円)、「技能・労務系」(1,006円)、「フード系」(969円)、「販売系」(935円)と続きました。「事務系」「フード系」「技能・労務系」の3職種にて、前月比・前年同月比ともに増加しました。「技能・労務系」は、特に通販サイト関連で即日配送や最短配送、早朝深夜対応に力を入れ始めた影響で上昇しています。

【 解説 】 ~ 年末の繁忙期の影響で人材系案件や短期求人が増加し、4カ月連続で1,000円越え

12月は、「フード系」を中心として年末需要を11月に前倒した企業が多く、求人数は前月から減少しました。相対的に人材系案件や短期求人が増えたことで、対前月で時給増加につながっています。1月は、学生の卒業シーズンの入れ替えに伴い春採用の繁忙期が訪れるため、特に「フード系」の採用活動が活発化する見込みです。「フード系」の求人が12月より増加することで、全体の平均時給はやや低下すると考えられます。(an編集長 上土 達哉)

※詳細資料やグラフは下記よりご覧いただけます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス