サイト内の現在位置

ニュースリリース

求人情報サービス「an」調べ
2014年12月 アルバイト平均時給 全国平均996円
全国平均時給は2014年の最高を更新

2015年1月20日

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営する求人情報サービス「an」では、求人情報メディア(PC・モバイル・スマートフォンサイト、有料求人誌、フリーペーパー)に掲載された求人広告から173職種について、平均時給を分析しています。2014年12月の結果をお知らせします。

■ 調査は2002年より行っております。過去のデータをご覧になりたい場合は、広報部までお問い合わせください。
■「an」で実施しております意識調査や求人情報に関するデータは、採用企業向け情報サイト「anレポート」にて公開しております。

【 全体 】~ 平均時給 996円。前月比8円増加、前年同月比増減なし

2014年12月の全国平均時給は996円(前月988円、前年同月996円)で、前月比8円の増加、前年同月比増減なしとなりました。前月比は2カ月連続プラスとなり、全国平均の時給は2014年で最も高い額となりました。「an」に寄せられる求人数(※)は前月比-10.2%、前年同月比+77.7%でした。

【 エリア別 】~ 関東エリアで前年同月・前月比ともにマイナスとなるも、全国平均は前月より増加

2014年12月のエリア別平均時給は、関東エリアが1,045円と最も高く、次いで関西エリア(1,021円)、東海エリア(1,008円)、北海道エリア(849円)、九州エリア(846円)の順となりました。関東エリアでは、前年同月、前月比ともに減少しましたが、関西で前月比+29円(+2.9%)、東海で+13円(+1.3%)と増加したため、全国平均は前月を上回りました。

【 職種別 】~「サービス系」の時給上昇が継続

2014年12月の職種別平均時給は、「専門職系」(1,134円)が最も高く、「運輸職系」(1,057円)、「サービス系」(1,054円)、「事務系」(1,028円)、「技能・労務系」(971円)、「フード系」(939円)、「販売系」(913円)と続きました。 時給の上昇が続く「サービス系」は、前年同月比+2.7%で18カ月連続プラスとなりました。特に、カラオケ・マンガ喫茶では前年同月比プラスが22カ月続いています。同じアミューズメント系では、ゲーム・パチンコも16カ月連続前年比プラスです。その他、「販売系」のコンビニでは30カ月連続で前年同月比プラスとなっています。ただし、求人が増加しているコンビニ案件は、比較的時給が低いため、「販売系」全体の平均を押し下げる傾向にあり、「販売系」の前年同月比は11カ月連続マイナスとなっています。

■平均時給


※「an」、「anエリア」、「anレギュラー」の3サイトの掲載合計数。「an」のWebサイトは2013年8月にリニューアルをしているため、リニューアル前の数値と比較できるよう、一部を再計算しています。
※詳細資料やグラフは下記よりご覧いただけます。

【2014年10月~12月 アルバイト市場動向】

クリスマスや年末商戦に向け、求人数が大幅に増加した3カ月でした。例年この時期には、ほとんどの業界が繁忙期を迎えますが、10、11月で採用やトレーニングを終わらせて年末に備える企業も多かったため、12月には活況も一段落しました。
現在、時給を上げることによる人材確保が難しくなってきた企業では、様々な施策が始まっています。「販売系」や「フード系」などのチェーン店では、本社でのアルバイト一括採用の推進や、直接応募可能な自社サイトの募集ページリニューアルなど、様々なチャネルで応募者を増やす取組みを行っています。

一方の求職者側のトレンドとして、時給や条件面だけでなく、企業のイメージやブランドが好きかだからという理由でアルバイトを選ぶ傾向も見られます。そのため、採用が難化しているといわれる「フード系」であっても、カフェなど根強い人気があるアルバイトには応募が多く寄せられています。

今後は、4月に向けたアルバイト人員入れ替えのため、市場は一層の活況が見込まれます。業界を問わず、一年で最も人材が流動化する4月。途中で補充は続けるものの、1年間の人員計画の半数以上を4月前後で採用する企業もあり、今後3カ月は求人数が大幅に増加することが見込まれます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス