サイト内の現在位置

会社情報

地方創生

シニア等のポジティブセカンドキャリア推進事業(中小企業庁受託事業)

2015年7月~2016年3月
こちらも中小企業庁から受託した地域中小企業人材バンク事業の一環で、都市部から地方の中小企業へシニア人材を紹介し、移住の促進を行います。ここでいうシニア人材とは、40歳以上で、専門分野での就業経験が10年以上ある方、または大企業OBを想定。中小企業への就業と、通勤で2時間以上離れた都市部からの移住を条件とし、転居費用や住居費、生活支援金などの必要経費の一部を国が負担。地域人材コーディネート機関と連携し、2016年3月までに移住者100人を目指します。
(テンプスタッフキャリアコンサルティング株式会社)